黄熱の予防接種証明書が必要な国への渡航
 黄熱の予防接種証明書が必要な国に渡航する際には黄熱の予防接種を受け、予防接種証明書を持参する必要があります

■小樽検疫所・千歳空港検疫所支所では、黄熱の予防接種と予防接種証明書
  (イエローカード)の発行を行なっています。

       
 ■ 黄熱予防接種日    
12月の予防接種日の変更について
  • 千歳空港検疫所支所の予防接種日は、12月20日です 。
  • 第4火曜日ではありませんので、ご注意ください
 
 □ 小樽検疫所  毎月第2火曜日  
千歳空港検疫所支所  毎月第4火曜日  
     ※祝日等により変更になる場合があります。
  変更の際は、HP上でお知らせします。 
       
 ■ 予約について    
完全予約制です。  
 □ 接種の1ヶ月前から前週の金曜日まで受付しています。  
 □ 時間の指定はできません。予約受付時に時間を指定させて頂きます。 
 □ 接種ご希望の方は、お手元にパスポートをご用意のうえ、接種を希望される検疫所へ
   お電話ください。
    予約受付時間  月〜金曜日(祝祭日、年末年始を除く)  
               8:30〜12:00 、13:00〜17:15  
予防接種希望者が多い場合、ご希望の日に予約できないこともあります。   
   あらかじめご了承ください。  
予約の際、予防接種を安全に実施するため、健康状態などをうかがいます。 
   接種されるご本人からお電話ください。
       
黄熱ワクチン・証明書(イエローカード)について    
黄熱ワクチンは1回接種です。   
証明書は、接種10日後から生涯有効です。   
証明書は、接種した当日に発行します。   
       
 ■ 料金について        
  黄熱ワクチン    10,300円         
  証明書           880円  
  合計         11,180円  
  
 ■ 当日ご用意いただくもの   
 □ 収入印紙 (11,180円分)  
 □ 予約確認票     
 □ アレルギー検査を受けられた方は、検査結果をお持ちください。   
       
 ■ 接種にあたっての注意事項     
 □ 接種日は、朝、体温測定をしてください。37.5℃以上の場合、接種できないことがあります。
   発熱や体調不良がある場合は、まず、接種される検疫所へご連絡ください。 
 □ 袖をまくりやすい服装でお越しください。  
 □ 他の医療機関等で黄熱以外の予防接種を予定されている方は
   不活化ワクチンおよびトキソイドは6日以上
   生ワクチンは27日以上 間隔をあけて接種する必要があります。
   また、黄熱ワクチン接種後27日以上間隔をあけて他の予防接種をうけてください。
 □ 集合時間は厳守してください。接種できなくなることがあります。  
 □ 接種後30分程度経過してから、体調におかわりがなければ、お帰りいただけます。  
 □ 女性の方は、接種後2ヶ月程度は妊娠を避けてください。   
   また、授乳中の方は、接種後1ヶ月は授乳を控えてください。  
       
 ■ キャンセルについて     
 □ 予防接種の予約をキャンセルする場合は、ただちに予約した検疫所へご連絡ください。  
       
   証明書再交付について    
  □ 予防接種を受けた機関でのみでの再交付となります。
 □ 880円の再交付手数料が必要です。(2016年7月11日現在)
 □ 即日の交付はできませんので、余裕を持ってご連絡ください。
 □ 婚姻等によりお名前に変更が生じた場合、お手持ちの証明書および氏名の変更が
確認できる書類を提出することで再交付が可能です。
紛失した場合、接種後10年を超えて再交付することはできませんので、紛失しないよう
大切に保管してください。
 
   
  申請書ダウンロード
   
       
       
 ■ 予約・問い合わせ先     
 □ 小樽検疫所          TEL 0134-23-4162   地図
 □ 千歳空港検疫所支所    TEL 0123-45-7007   地図