2010年05月06日更新 南アフリカでリフトバレー熱が流行しています

リフトバレー熱は、主に、牛や羊が感染する病気ですが、人に感染することもあります。主に東アフリカで流行しています。

2010年5月4日に公表されたWHOの情報によりますと、南アフリカに、3月17日から4月8日にかけて旅行をした後、ドイツへ帰国した旅行者1人がリフトバレー熱に感染したと報告しました。

2010年5月3日現在、南アフリカでは、172人がリフトバレー熱に感染し、15人が死亡しています。

流行地では、動物との接触を避けましょう。また、蚊に刺されることで感染することがありますので、蚊に刺されないようにしましょう。

  • DEETなどの成分を含む防虫剤を使いましょう。
  • 長袖、長ズボンを着用しましょう。
仮訳文

渡航先別情報・感染予防情報