感染症についての情報

風しん Rubella

風疹は、風疹ウイルスにうつることによってかかる病気で、人から人へうつります。

どうやってうつる

患者に触ったり、患者の咳やくしゃみなどによって飛び散ったウイルスを直接吸いこんだりすることによってうつります。妊娠中に女性がうつると、胎児にもうつります。

症状

12~23日の症状のない期間のあと、発熱し、体中に発疹があらわれ、耳の後ろや首にあるリンパ節が腫れます。妊婦がうつった場合には、妊娠週数によっては胎児に先天異常がおこる場合があります。

治療

症状を軽くするための治療を行います。

予防

ワクチンが有効です。

危険のある地域

世界中で発生しています。

さらに詳しい情報