仙台検疫所

予防接種について

予約の受付 仙台検疫所仙台空港検疫所支所で受け付けております。
電話  022-383-1854
  平日     9:00~16:00
  土日祝日 13:00~16:00

*電話予約は、日本語や聴力に不自由のある方を除き、本人に限ります。
*事前予約制としておりますので、予約が一杯の場合受付できません。
  早めのご予約をお願いいたします。

接種場所   独立行政法人国立病院機構
仙台医療センター
宮城県仙台市宮城野区宮城野2-8-8 
 独立行政法人国立病院機構
盛岡病院

岩手県盛岡市青山1-25-1
 接種日
接種時間
毎週水曜日
※黄熱実施日:第2・第4水曜日
14:00~14:30  
 毎月第2火曜日
14:00~14:40
 予約の受付締切   前週の金曜日   前週の水曜日
 実施できる
予防接種
種類と料金支払い方法
 収入印紙 黄熱  ¥11,180
(国際証明書
発行手数料含む) 
 黄熱  ¥11,180
(国際証明書
発行手数料含む)
 A型肝炎 ¥7,500 
 破傷風 ¥3,700 
 日本脳炎 ¥6,500 
 現金
または
クレジット
カード
 破傷風  ¥4,580
A型肝炎   ¥8,380
B型肝炎   ¥6,010
日本脳炎   ¥7,380
狂犬病  ¥15,280
 マラリア予防薬
:メファキン
 ¥9,256
(6錠以上の場合
1錠あたり¥828)
※その他MR(はしか・風しん混合)ワクチンなど、取り寄せ可能な場合もありますので予約時にご相談ください。  

ご予約に際して
確認させていただく内容
・氏名、生年月日、性別、郵便番号、住所、電話番号
・渡航先(経由地)、出発予定日、渡航期間、渡航目的
・予防接種歴
・アレルギーに関する質問
・治療中の病名や飲んでいる薬の名前と量(お薬手帳をご用意ください)
・女性の方:妊娠中、あるいは妊娠の可能性、授乳中
・16歳未満の方は保護者の同伴が、20歳未満の方は保護者の同伴または同意書
 が必要です。

黄熱の予防接種を
受けられる方へ
・黄熱予防接種国際証明書は、接種後10日目より生涯有効です。

※2016年7月11日から、黄熱予防接種国際証明書は生涯有効になりました。
 2016年7月11日以前の証明書についても、自動的に生涯有効となります。
 更新手続きは必要ありません。詳しくはこちら

・鶏卵、鶏肉、ゼラチンアレルギーの方、妊娠中の方、授乳中の方及び生後9ヵ月未満の
 乳児は接種できない場合があります。
・内臓疾患がある方、糖尿病、自己免疫疾患の方、アレルギー体質の方、ステロイド剤や
 免疫抑制剤などの内服を受けられた方は接種できない場合や、主治医の確認が必要に
 なることがあります。
・接種後の2ヵ月は妊娠を控えてください。
・60歳以上の方は、副反応リスクが高まりますので注意が必要です。
・黄熱以外に他の予防接種をされる方は、接種間隔を考慮する必要があります。
 (黄熱の予防接種後、27日以上間隔をおいてから他の予防接種を受けてください)
・接種当日、激しい運動・飲酒は控えてください。
・16歳未満の方は保護者の同伴が、20歳未満の方は保護者の同伴または同意書
 が必要です。

黄熱の予防接種国際証明書の再発行をご希望の方はこちら
※再発行できるのは、接種後10年間です。

ご予約は、仙台検疫所仙台空港検疫所支所へ
TEL:022-383-1854

電話でご予約を完了された方はこちら

仙台検疫所

検疫所では、海外で発生している感染症(インフルエンザ(H5N1)、ペスト、ウイルス性出血熱など)が、人や船・航空機、輸入される動物を介して、国内に侵入することを防止するために、活動しています。
また、日本ではあまり馴染みのない海外で流行している感染症についての情報を提供したり、海外渡航される方に対して、感染症にかからないようにするために、予防接種を行っております。
さらに、輸入食品の安全性を水際で確保するために、輸入食品監視も行っています。