海外では、日本にない病気もあります。
  海外で病気にかからないために、情報収集を行い、準備してから出かけましょう。
 <蚊に注意しましょう>    
  蚊にさされて感染する感染症はたくさんあります。
マラリア・デング熱・チクングニア熱・ジカウイルス感染症などです。
重症の場合には死亡することもあります。
虫よけ剤の使用や服装の工夫を行い、蚊にさされないようにしましょう。
   →詳しくは こちら    
       
 <動物に注意しましょう>   
  動物に咬まれると狂犬病を発症する恐れがあります。
発症するとほぼ100%死亡します。
むやみに動物に近づかないようにしましょう。
万が一、咬まれた場合には、すぐに石けんと水で洗い
できるだけ早く医療機関でワクチンの接種をしましょう。
   →詳しくは こちら    
       
 <鳥に注意しましょう>     
  鳥インフルエンザに感染する恐れがあります。
流行地で、不用意に鳥を扱う市場や農場に近づかないようにしましょう。
弱っている鳥や死んでいる鳥に近づかないようにしましょう。

外出時には手洗い・うがいをしましょう。 
 
   →詳しくは こちら    
       
  感染症の中には、予防接種で防げるものもあります。
必要に応じて、旅行前に接種しましょう。
   →詳しくは こちら