年別のお知らせ
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
  • 黄熱について
  • 動物と一緒の渡航について 動物の種類によって対象となる制度が異なります。事前にご確認を。

中東呼吸器症候群(MERS:マーズ)の発生状況について

 昨年9月から、中東諸国を中心にMERS(マーズ)コロナウイルスによって起こる中東呼吸器症候群(MERS:マーズ)の患者が発生しています。

 これまでに、世界保健機関(WHO)に報告されたMERSコロナウイルスに感染したと確定された患者は102人で、このうち49人が死亡しました。患者は、中東のヨルダン、カタール、サウジアラビア、アラブ首長国連邦で発生しています。また、フランス、ドイツ、イタリア、チュニジア、英国でも中東に渡航した後に発症した患者が発生しています。確定患者や疑い患者の濃厚接触者に限定的な地域内感染も報告されています。

 海外渡航時には、手洗いの励行や動物との接触を避けるなど、一般的な衛生対策を心がけていただくとともに、MERSコロナウイルスの患者が発生している中東諸国に滞在した後に、発熱や咳などの呼吸器症状が現れた場合には、検疫所にご相談ください。

 詳しくは下記のホームページをご覧ください。

FORTH 新着情報
中東呼吸器症候群(MERS)の発生状況について (更新39) (2013年8月29日)
http://www.forth.go.jp/topics/2013/08291007.html      

FORTH 医療従事者向け情報 最新ニュース
新種のコロナウイルス感染症に関する暫定的サーベイランスの推奨 (更新1) (2013年5月22日)
http://www.forth.go.jp/moreinfo/topics/2013/05221052.html

参考

国立感染症研究所
MERS(マーズ)コロナウイルス(MERS-CoV)
http://www.nih.go.jp/niid/ja/diseases/alphabet/mers/2186-idsc/2686-mers.html

厚生労働省
感染症別情報 8 中東呼吸器症候群(MERS)について
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou19/