年別のお知らせ
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
  • 黄熱について
  • 動物と一緒の渡航について 動物の種類によって対象となる制度が異なります。事前にご確認を。

ソチオリンピックを観戦するためにロシアに渡航される皆さまへ

 今年の冬は、ロシアで、ソチオリンピック(第22回オリンピック冬季競技大会)とソチパラリンピック(第11回パラリンピック冬季競技大会)が開催されます。ソチオリンピックの開催期間は、2月7日から2月23日、ソチパラリンピックの開催期間は、3月7日から3月16日です。

 オリンピックやパラリンピックに多くの観客が集まることで、病気にかかったり、けがをしたりする危険が高くなります。観戦の思い出が、病気にかかったり、けがをしたりすることなく、良い思い出になるように、注意していただきたいことをご案内します。

渡航の前に・・・

 予防接種歴を確認しましょう

  多くの人は、就学前や学校に入った後に予防接種を受けていますが、渡航前に、母子手帳などで、予防接種歴を確認しましょう。

 海外旅行保険を検討しましょう

 一般に、海外の医療費は高額です。万が一、予期できないトラブルに巻き込まれたり、病気にかかったりした時のことを考えて、海外旅行保険の限度額やサービス、条件などの補償内容を十分に検討し、保険の加入を考慮してください。

 防寒対策をしっかりしましょう

 ソチでは、2月の日中の平均気温は約10℃ですが、氷点下に下がることもあります。衣服や靴など、寒さへの備えをしっかりと準備してください。

 石けんを使って手をよく洗いましょう

 石けんがない場合には、アルコール製剤を使いましょう

 咳エチケットを守りましょう

 咳やくしゃみなどの症状がある時は、マスクをしましょう。とっさに出そうな時は、顔をそらして、ティッシュなどで口と鼻をおおいましょう。

 健康的な生活習慣を守りましょう

 お酒を飲む場合には、適正量を守りましょう。飲酒運転はしないでください。

 性交渉をする場合には、コンドームを使用しましょう。

 からだに傷をつける入れ墨やピアシングなどをする場合、感染症にかかる危険があります。使われる器具が清潔なものであることを確認してください。

 特に、混雑した場所では、油断しないようにしましょう

 一緒に行動するグループから離れる時は、待ち合わせ場所を決めてください。ひとりで行動するよりも、なるべく、友人やグループと一緒に行動するようにしましょう。

 行動に注意しましょう

 自転車やオートバイに乗る時は、ヘルメットをかぶりましょう。通りを横断する時には、左右から来る車に注意してください。

 車を運転する時には、シートベルトをしめましょう。

 オリンピックやパラリンピックの大会保安規則、地域の法律や税関手続きに従ってください

 パスポートのコピーは、常に携帯してください

帰国したら・・・

 病気になったり、けがをしたりした時には、医療機関の受診を継続してください。必ず、医師に、渡航の旅程と現地での行動について詳細を伝えてください。

参考

外務省 海外安全ホームページ
ロシア:ソチ・オリンピック・パラリンピック開催に伴う注意喚起
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo.asp?id={%countrycd%}&infocode=2014C020

CDC Travelers’ Health
Travel Health Notices
Sochi 2014 Winter Olympics and Paralympics
http://wwwnc.cdc.gov/travel/notices/watch/sochi-2014-winter-olympics-paralympics

2014年1月7日作成 2014年1月21日更新