イランに対する感染症危険情報の発出(一部地域のレベル引き上げ)-海外安全情報

外務省 3月23日付け

外務省はイランにおいて新型コロナウイルス感染症の流行を受けて、イランに対する感染症危険情報(3月23日付け)を発出し、注意喚起をしています。

【危険度】
●(下記の既にレベル3を発出している11州を除く)イラン全土
レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(引き上げ)
●アルボルズ州,イスファハン州,ガズヴィーン州,ギーラーン州,コム州,ゴレスタン州,セムナーン州,テヘラン州,マーザンダラン州,マルキャズィ州及びロレスタン州
レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(継続)

詳細は外務省のHPをご確認ください。
◆海外安全ホームページ
イランに対する感染症危険情報の発出(一部地域のレベル引き上げ)
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pchazardspecificinfo_2020T071.html#ad-image-0
 

・在イラン日本国大使館

https://www.ir.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

CDCcoronavirus in Iran
https://wwwnc.cdc.gov/travel/notices/warning/coronavirus-iran
 



 

参考情報