鳥インフルエンザA(H7N9)の発生状況について

 世界保健機関(WHO)の情報によりますと、中国と香港で鳥インフルエンザA(H7N9)の患者が発生しています。

 現時点では、人から人への持続的な感染は確認されていませんが、中国、香港、台湾に滞在する方は、今後の情報に注意していただくとともに、手洗いや咳エチケットをこころがけてください。また、鳥に直接触ったり、病気の鳥や死んだ鳥に近寄ったりしないようにしましょう。

 入国時に、発熱、咳、のどの痛みなどの症状がある場合は検疫所にご相談ください。

 ・保健所管轄区域はこちらで検索することができます。

     

FORTH 新着情報
鳥インフルエンザA(H7N9)の発生状況(更新7) (2016年5月18日)
http://www.forth.go.jp/topics/2016/05181323.html

参考

厚生労働省
鳥インフルエンザA(H7N9)について
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/infulenza/h7n9.html
Avian Influenza A (H7N9)
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/infulenza/dl/2013_0419_01.pdf

内閣官房
鳥インフルザA(H7N9)への対応について
http://www.cas.go.jp/jp/influenza/about_h7n9.html

外務省 
海外安全ホームページ
http://www.anzen.mofa.go.jp/

国立感染症研究所
インフルエンザA(H7N9)~新着情報~ 
http://www.nih.go.jp/niid/ja/diseases/a/flua-h7n9/3395-n7n9top.html

2013年4月4日掲載  2016年5月18日更新