ホーム >>  輸入動物   >> 必要なものは?
動物を持ち込むには?
 ・対象となる動物
 ・手続きの流れ
 ・注意点
 ・窓口のご案内
手続きに必要なものは?
よくある質問(Q&A)
動物を持ち帰る方へ(リーフレット)
For individuals who have animals from overseas(Leaflet)
動物の輸入届出制度について(厚生労働省結核感染症課)
(English)
イヌ、ネコ、ウサギを持ち込む方は
農林水産省動物検疫所
手続きに必要なものは?
 

動物を持ちこむ際に必要な書類

届出書(2部) ダウンロード(pdf)
衛生証明書 輸出国政府機関が発行する、動物の健康状態を示す書類。
国ごとに様式が定められております。
各国の衛生証明書様式はコチラ

詳しくは輸入動物管理室へお問い合わせください。
本人確認書類
(個人として輸入する場合)
パスポート、運転免許証等
航空運送状(AWB)の写し 貨物扱いで輸送する場合のみ提出。航空会社により発行されます。

詳しくは利用する航空会社へお問い合わせください。

【注意事項】
●衛生証明書は、動物の種類によって証明しなければならない内容が異なります。また、輸入実績のない国からの持ち込みには非常に時間がかかる可能性があります。
●法人としての輸入の場合には、本人確認書類が異なりますので、輸入動物管理室までお問い合わせください。
●ハムスター、モルモット、リス、チンチラなどのペットとして飼っているげっし目は基本的に持ち帰ることができません。
●鳥類については、衛生証明書を取得していても、鳥インフルエンザ発生国からの持ち込みは出来ません。


お問い合わせ先
成田空港検疫所衛生課輸入動物管理室

TEL:0476-32-6708
FAX:0476-32-6725

ページのトップ
成田空港検疫所 Copyright NARITA Airport Quarantine's All rights reserved.