2012年10月11日更新 新種のコロナウイルス感染症について(更新2)

 2012年10月10日に公表されたWHOの情報によりますと、2012年9月22日以降、新種のコロナウイルスに感染したと確認された患者は報告されていません。これまで、2人の確定患者の濃厚接触者は注意深く経過観察され、世界的にもサーベイランスが強化されていますが、このウイルスが人から人に伝播する根拠はありません。

 サウジアラビア、カタール、英国の政府は、この疾患の特徴と感染源となりそうな原因について、さらに知見を得るために対応を続けています。

 WHOは、国の当局が継続している調査を支援しており、国際的なチームの一部として、サウジアラビアとカタールに専門家を派遣しています。これまでとこれからの疫学的・科学的な研究によって、新種のコロナウイルスの特性の解明がさらに進むことになるでしょう。

 WHOは、新種のコロナウイルスによる感染症に必要とされる、適切な時期での病原体の検出、迅速な診断、患者管理への対応を調整するために、保健省と国際的な関係機関と連携し、対応し続けています。

 WHOは、全体的な状況に基づいて、加盟国に対し、すべての公衆衛生上の脅威となり得る事象を早期に発見し、迅速な対応を確実なものとするために、日常のサーベイランスの継続を奨励しています。また、WHOは、引き続き、国際的な日常のサーベイランス活動を調整します。

 この事例は、国際的な公衆衛生の専門家集団によって迅速に検出され、国際保健規則(2005年)に基づき、WHOに通報されました。この事例は、早期発見、リスクアセスメント、適切な対応を行うための情報公開において、適切な体制と過程が整備されていることの重要性を示しています。

 出典

WHO(GAR):Novel Coronavirus infection - update
http://www.who.int/csr/don/2012_10_10/en/index.html

参考

<FORTH 新着情報>

新種のコロナウイルス感染症について(更新1)

英国で新たなコロナウイルス感染症が確認されました