2017年02月06日更新 緊急事態の1年後も続くジカウイルス感染症の流行-PAHO

 2017年2月1日で、ジカウイルスに対して国際的な脅威に対する公衆衛生上の緊急事態(PHEIC)が宣言されて1年となります。WHOからは事務局長Margaret Chan博士からコメントが発表されました(2月3日掲載)が、流行地であった汎米保健機構(PAHO)からもコメントが発表されています。

 2016年2月1日に、ブラジルを始めとして75に上る国々にジカウイルスの感染が拡大したことにより、国際的な脅威に対する公衆衛生上の緊急事態(PHEIC)が発表され、そこから1年が経過しました。現在、専門家たちはこの新たなウイルスに対しさらなる理解と把握に取り組んでいます。彼らは、この病気を媒介する蚊を集約的に管理する研究を含め、流行への対策を向上させることを模索しています。

 汎米保健機構(PAHO)/WHOからの最新の情報によれば、2015年以降に、アメリカ大陸では48の国と地域で蚊の媒介によるジカウイルス感染症が確認されており、アメリカ大陸における5か国では性交渉による感染が報告されました。ブラジルからは半数以上の約200,000件の感染が確認されており、ジカウイルス感染症に関連して先天性症候群の新生児も2,618人確認されました。そのほとんどが、ブラジルからでした。

 世界的に、ジカウイルスのリスク評価に変更はなく、ウイルスを媒介できる蚊が生息する地域は地理的に広がっています。「一部の国や一部の地域では、ジカウイルス感染症の患者に減少する傾向が報告されていますが、警戒体制を高く維持しておくことが必要です。」と、WHOからの最新のリスク評価で述べられています。

 PAHOのジカウイルス発生に対する担当主幹であるSylvain Aldighieri博士は、次のように述べています。「2015年の年末に、ジカウイルスが流行している地域で、小頭症の新生児とギラン・バレー症候群患者の集団発生が同時に報告されました。このため、PAHOは2015年12月から一連の警報を発信しました。」「PAHOがこの流行に対し大規模な感染対策をこの地域で実施した後に、2016年1月には、ジカウイルスとブラジル北東部で生まれた小頭症の赤ちゃんとの間に関連性ありと見なせる初めての科学的な証拠が示されました。(これにより対策は)転機を向かえました。」

 2016年2月1日に、WHOからは国際的な脅威に対する公衆衛生上の緊急事態(PHEIC)が宣言されましたが、同時に、ジカウイルスはアメリカ大陸だけでなく他の地域にも急速に広がりました。

 アメリカ大陸地域では、PAHOがすべての加盟国に対して、ジカウイルスの調査活動および感染制御に関する技術支援を行っています。支援は、特に、臨床上の管理、検査サービスおよび、ジカウイルスを媒介する蚊の駆除に重点を置いています。(ジカウイルスを)媒介するこの蚊は、デング熱やチクングニア熱、さらには、都市部での黄熱をも伝播します。

 公衆衛生に関係する昆虫学の専門家グループが、今週、ワシントンで会議を開きました。会議では、調査活動、予防、集約的な媒介蚊の制御を向上させ、昆虫の媒介によって発生する病気を最終的に制御し撲滅することが話し合われ、病気を発生させる蚊や他の媒介昆虫を制御するためのガイダンスを最新のものに更新し、発行することが目的とされました。この地域の支援組織は、ボルバキア細菌を感染させた蚊による新しい感染制御の方法を先駆的に研究するなどの媒介昆虫の制御研究に関与しています。ジカウイルスに対して長期的に戦うための重要な手段は、地域社会での教育であり、媒介する蚊の繁殖地の根絶に参加することです。

 ジカウイルスに対する治療法はありません。しかし、研究者らはワクチンの開発に取り組んでいます。ジカウイルスに関して既に1,500件以上の研究論文が掲載されており、このウイルスが母親にも胎児にも感染し、脳細胞を死滅させ、さまざまな先天異常を引き起こすことが確認されています。研究者からは、脳の異常、神経管の欠損、眼の異常、聴力の障害、感覚過敏、発作、摂食障害など幅広い範囲で影響のあることが報告され続けており、「先天性ジカウイルス症候群」と呼ばれています。

 現在、 WHOの緊急委員会により、ジカウイルスに対して流行への緊急対応期間が終了したという宣言が行われたことに続いて、専門家はジカウイルスを長期にわたる公衆衛生上の課題と考えています。取り組みが進むにつれて、検出方法、予防対策、医療支援および生活支援を向上させるなどの長期的な取り組みが行われています。研究は、感染の発生した国での(流行への)備えと対策を強化することにも重点を置いています。

出典

PAHO/WHO. Media Centre. 1 February 2017
The Zika Virus outbreak continues one year after the global emergency
http://www.paho.org/hq/index.php?option=com_content&view=article&id=12944%3Azika-virus-outbreak-continues-one-year-after-global-emergency&Itemid=1926&lang=en