2017年09月26日更新 麻しんの発生状況について-汎米保健機構

 2017年9月22日付けでPAHOより発表された麻しんの発生状況に関する報告です。麻しんの発生状況は以下のとおりです。

発生状況の概要

 2016年1月初めから2017年7月末までに、ヨーロッパの各国では、麻しん確定患者14,591人が報告されました。これらの患者のうち64%(9,386人)が2017年だけで報告されました。
 2017年1月1日から6月30日までの6か月間には、患者の大半がイタリア(3,660人)、ルーマニア(1,844人)、ウクライナ(943人)から報告されました。麻しんの診断は、患者の57%で検査(血清検査、ウイルスの検出もしくは分離)によって確定診断されました。患者の24%は疫学的な関連性から診断されました。残る患者1,181人(19%)は臨床症状の一致によって診断されました。確認された遺伝子型はD8(n=405)、B3(n=547)、H1(n=22)、D9(n=1)でした。
 年齢の分かっている患者(9,384人)のうち、3,972人(42%)が20歳以上、2,024人(22%)が1歳から4歳まででした。
 ワクチンの接種状況に関しては、接種の有無の分かっている患者(9,840人)のうち、84%が未接種でした。患者の17%は、少なくとも1回は麻しんを含むワクチンを接種していたことが報告されました。
 これらの国の多くでの不適切なワクチン接種状況が、麻しんの拡がりの原因となっています。

 この他の大陸(中国、エチオピア、インド、インドネシア、ラオス、モンゴル、ナイジェリア、フィリピン、スリランカ、スーダン、タイ、ベトナムなど)の国々でも、2016年から2017年にかけて、麻しんの発生が報告されています。

アメリカ大陸地域における発生状況と感染対策
 アメリカ大陸では3か国で、2017年第1週から第37週までに、合計で麻しん患者167人が報告されました。報告された国は、アルゼンチン(3人)、カナダ(45人)、アメリカ合衆国(119人)です。確定患者は、他の大陸からの感染輸入、感染輸入との関連、感染源不明で、すべてでした。確定患者のうち、36%が1歳から4歳までの子ども、次いで32%が20歳から49歳までの大人で、60%がワクチンを接種していませんでした。これらの感染の発生で確認された遺伝子型は、アルゼンチンではD8、カナダとアメリカ合衆国ではではD8とB3でした。

 また、2017年第26週から第35週までに、合計で麻しん疑い患者84人がベネズエラ・Bolivar(ボリバル)州Caroni地区の10教会から報告されました。このうちの患者34人は、検査で確定診断され、42人が検査中、8人が診断棄却されました。確定患者の79%(27人)が9歳以下の子どもでした。
 遺伝子型の特徴から、このウイルスの感染源を特定するために、患者の検体がWHO共同検査センターに送られ、検査が続けられています。
 公衆衛生担当当局によって実施されている取り組みは、次のとおりです。
・すべての疑い患者の発見と調査
・国と地域レベルでの感染発生(対策)室の立ち上げ
・効果的な疫学上の囲い込みを行うために行う疫学調査の強化と接触者の追跡
・感染疑いの患者からの血清と鼻咽頭ぬぐい液の検体の採取
・6か月から10歳までのすべてを対象とした3種混合ワクチン(麻しん、流行性耳下腺炎、風しん:MMR)の接種と、11-39歳(感染の発生した人の年齢層によって異なる)を対象として接触者への選択的な予防接種

 汎米保健機構/世界保健機関(PAHO / WHO)は、各国担当当局がこれらの対策を実施することを支援しています。また、疑い患者の発見と調査のために保健施設と地域の保健担当者への訓練を支援しています。感染の発生に対処するための消耗品、検査試薬、ワクチンの購入なども促進しています。
 アメリア大陸地域では、2015年に風しんの感染から開放され、2016年には麻しんの感染からも開放されたことが国際専門家委員会(IEC)によって、初めて宣言されました。麻しんウイルスの感染輸入や拡散を防ぐために行う主な対策は、感染しやすい人々に予防接種を行うとともに、麻しんや風しんの疑い患者を速やかに発見することに十分な感度と質を保った調査体制が敷かれることです。
 麻しんおよび風しんのウイルスが、他の大陸では未だに流行しており、2016年にはアメリカ各地を訪問する旅行者が4%増加したことを踏まえると、未接種の旅行者の患者が発生することが予想されます。

出典

PAHO/WHO. Epidemiological Updates. 22 September 2017
Measles - Epidemiological Update
http://www.paho.org/hq/index.php?option=com_docman&task=doc_view&Itemid=270&gid=42127&lang=en