2014年08月18日更新 西アフリカでエボラ出血熱が発生しています (更新42)

 8月15日付けの世界保健機関(WHO)の情報によりますと、西アフリカにおけるエボラ出血熱の発生状況は以下のとおりです。

 2014年8月13日の時点で、ギニア、リベリア、ナイジェリア、シエラレオネの4か国においてエボラ出血熱ウイルスに感染した患者の累計数は、死亡者1,145人を含む2,127人となりました。

 エボラ出血熱の発生状況-2014年8月13日現在140818_WHO_ebola_table.jpg

 詳細については、最新ニュース(リンク)をご覧ください。

出典

WHO Global Alert and Response (GAR)
Ebola virus disease update - West Africa, 15 August 2014
http://www.who.int/csr/don/2014_08_15_ebola/en/

参考

厚生労働省
エボラ出血熱について
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou19/ebola.html

FORTH新着情報
西アフリカにおける2014エボラ発生に関する国際保健規則緊急委員会会合についてのWHO声明(概要)
http://www.forth.go.jp/topics/2014/08082224.html

FORTH最新ニュース
エボラウイルス疾患について(ファクトシート)
http://www.forth.go.jp/moreinfo/topics/2014/05091411.html