感染症についての情報

リフトバレー熱 Rift Valley fever

リフトバレー熱はリフトバレー熱ウイルスがうつることによってかかる病気です。人から人へとうつります。

どうやってうつる

ウイルスを持った蚊に刺されることによってうつります。感染した人や動物の血液、体液や臓器を触ることによりうつります。

症状

2~6日の症状のない期間のあと、発熱、頭痛、筋肉痛や背中の痛みがおこります。首が動きにくくなったり、光がまぶしく感じられたり、嘔吐したりすることもありますが、通常はそれ以上重症化しません。まれに重症化し、体のいろいろなところから出血したり、脳に障害がおこったり、目が見えなくなったりします。重症化した人の半分くらいの人が死亡します。

治療

症状を軽くするための治療が行われます。

予防

蚊に刺されないよう、虫刺され対策を行ってください。

また流行地では動物との接触も避けるようにしてください。

危険のある地域

アフリカで発生しています。特にサハラ以南で多発しています。

さらに詳しい情報