新型コロナウイルス感染症の世界の状況報告

COVID-19 Weekly Epidemiological Update(WHO) 2021年4月13日
 

世界の概況

2021年4月11日時点で、直近1週間の新規感染者数は450万人以上が報告され、7週連続で増加傾向が続いています(図1)。また、新規死亡者数も4週連続で増加しており、前週と比較して7%増加し、7万6,000人以上が報告されました。新規感染者数の増加が最も大きかったのは、前週と同じく東南アジア地域(特にインド)と西太平洋地域でした(表1)。アフリカ地域とアメリカ地域を除く全ての地域で新規死亡者数が増加しており、西太平洋地域の増加率が189%と最も大きく(主にフィリピンでの急増が要因)、次いで東南アジアの増加率が47%でした。
 
直近1週間における新規感染者数が多い上位5か国は、インド(新規感染者数873,296人、70%増加)、アメリカ合衆国(新規感染者数468,395人、5%増加)、ブラジル(新規感染者数463,092人、8%減少)、トルコ(新規感染者数353,281人、33%増加)、フランス(新規感染者数265,444人、9%増加)でした。
 
図1 2021年4月11日時点の週別・WHO管轄地域別のCOVID-19感染者数及び
世界の死亡者数
  

表1 2021年4月11日時点のWHO管轄地域別の新規・累積COVID-19確定症例数及び死亡者数

 

 

WHO管轄地域別の概況

アフリカ地域

直近1週間で確認された新規感染者数は5万人以上で、新規死亡者数は1,000人以上でした。前週と比較して、新規感染者数は14%減少し、新規死亡者数は5%減少しました。新規感染者の発生率は今年2月から変動していますが、新規死亡者数は全体的に減少傾向が続いています。
 
新規感染者が多い上位3か国
国名 新規感染者数 人口10万人当たりの
新規感染者数
前週との比較
エチオピア 13,944人 12.1人 4%減少
ケニア 7,107人 13.2人 19%減少
南アフリカ共和国 6,026人 10.2人 14%減少
 
新規死亡者が多い上位3か国
国名 新規死亡者数 人口10万人当たりの
新規死亡者数
前週との比較
南アフリカ共和国 302人 0.5人 1%減少
エチオピア 210人 0.2人 38%増加
ケニア 124人 0.2人 22%増加
 

アメリカ地域

直近1週間で確認された新規感染者数は140万人以上で、新規死亡者数は3万6,000人以上でした。前週と比較して、新規感染者数は5%増加し、新規死亡者数は2%減少しました。全体的に見ると、新規感染者数は2月中旬以降、徐々に増加しています。
 
新規感染者が多い上位3か国
国名 新規感染者数 人口10万人当たりの
新規感染者数
前週との比較
アメリカ合衆国 468,395人 141.5人 5%減少
ブラジル 463,092人 217.9人 8%減少
アルゼンチン 124,728人 276.0人 52%増加
 
新規死亡者が多い上位3か国
国名 新規死亡者数 人口10万人当たりの
新規死亡者数
前週との比較
ブラジル 20,512人 9.7人 3%減少
アメリカ合衆国 5,173人 1.6人 31%減少
メキシコ 3,166人 2.5人 6%増加
 

 

東地中海地域

直近1週間で確認された新規感染者数は36万4,000人以上で、新規死亡者数は4,400人弱でした。前週と比較して、新規感染者数は22%増加し、新規死亡者数は19%増加しました。2月以降、新規感染者数、新規死亡者数ともに増加傾向が続いており、直近1週間は前週と比較して急増しています。
 
新規感染者が多い上位3か国
国名 新規感染者数 人口10万人当たりの
新規感染者数
前週との比較
イラン・イスラム共和国 128,684人 153.2人 75%増加
イラク 49,955人 124.2人 22%増加
ヨルダン 35,520人 348.1人 21%減少
 
新規死亡者が多い上位3か国
国名 新規死亡者数 人口10万人当たりの
新規死亡者数
前週との比較
イラン・イスラム共和国 1,233人 1.5人 78%増加
パキスタン 632人 0.3人 17%増加
ヨルダン 578人 5.7人 12%減少
 

ヨーロッパ地域

直近1週間で確認された新規感染者数は160万人以上で、新規死亡者数は2万6,000人でした。前週と比較して、新規感染者数は4%減少し、新規死亡者数は7%増加しました。新規感染者数は、2月下旬から6週連続で増加していましたが、減少に転じました。新規死亡者数は、5週連続で増加が続いています。
 
新規感染者が多い上位3か国
国名 新規感染者数 人口10万人当たりの
新規感染者数
前週との比較
トルコ 353,281人 418.9人 33%増加
フランス 265,444人 408.1人 9%増加
ポーランド 136,089人 358.5人 27%減少
 
新規死亡者が多い上位3か国
国名 新規死亡者数 人口10万人当たりの
新規死亡者数
前週との比較
ポーランド 3,480人 9.2人 14%増加
イタリア 3,219人 5.4人 5%増加
ウクライナ 2,681人 6.1人 13%増加
 

 

東南アジア地域

直近1週間で確認された新規感染者数は96万5,000人以上で、新規死亡者数は6,300人でした。前週と比較して、新規感染者数は63%増加し、新規死亡者数は47%増加しました。新規感染者数、新規死亡者数ともに急増しており、新規感染者数は、今回のパンデミックで最多となる報告でした。
 
新規感染者が多い上位3か国
国名 新規感染者数 人口10万人当たりの
新規感染者数
前週との比較
インド 873,296人 63.3人 70%増加
バングラデシュ 48,660人 29.5人 26%増加
インドネシア 35,344人 12.9人 1%減少
 
新規死亡者が多い上位3か国
国名 新規死亡者数 人口10万人当たりの
新規死亡者数
前週との比較
インド 4,652人 0.3人 51%増加
インドネシア 1,201人 0.4人 37%増加
バングラデシュ 448人 0.3人 30%増加
 

西太平洋地域

直近1週間で確認された新規感染者数は11万1,000人以上で、新規死亡者数は1,500人以上でした。前週と比較して、新規感染者数は6%増加し、新規死亡者数は189%増加しました。新規感染者数は、5週連続で増加しています。新規死亡者数の急増は、フィリピンの状況が原因となっています。
 
新規感染者が多い上位3か国
国名 新規感染者数 人口10万人当たりの
新規感染者数
前週との比較
フィリピン 69,164人 63.1人 3%減少
日本 20,536人 16.2人 28%増加
マレーシア 9,507人 29.4人 6%増加
 
新規死亡者が多い上位3か国
国名 新規死亡者数 人口10万人当たりの
新規死亡者数
前週との比較
フィリピン 1,321人 1.2人 400%増加
日本 161人 0.1人 15%減少
マレーシア 35人 0.1人 同程度