2014年07月24日更新 西アフリカでエボラ出血熱が発生しています (更新33)

 7月23日付けの世界保健機関(WHO)アフリカ地域事務局(AFRO)の情報によりますと、西アフリカにおけるエボラ出血熱の発生状況は以下のとおりです。

 2014年7月20日の時点で、ギニア、リベリア、シエラレオネの3か国においてEVDに感染した患者の累計数は、死亡者660人を含む1,093人となりました。

 エボラ出血熱の発生状況-2014年7月20日現在140724_WHO_ebola.jpg

 詳細については、最新ニュース(リンク)をご覧ください。

出典

WHO/AFRO Epidemiology and surveillance
Ebola virus disease, West Africa-update, 23 July 2014
http://www.afro.who.int/en/clusters-a-programmes/dpc/epidemic-a-pandemic-alert-and-response/outbreak-news/4230-ebola-virus-disease-west-africa-23-july-2014.html

参考

FORTH最新ニュース
西アフリカにおけるエボラ出血熱の発生状況について(2014年4月18日)
http://www.forth.go.jp/moreinfo/topics/2014/04181509.html

エボラウイルス疾患:背景とサマリー(2014年4月4日)
http://www.forth.go.jp/moreinfo/topics/2014/04041513.html