2018年04月17日更新 ポリオの発生状況 — 海外安全情報

 4月に入りアフガニスタンとパキスタンで立て続けにポリオが発生したこともあり、外務省は、4月16日付けで、ポリオ発生国に渡航する際の追加予防接種をご検討するよう促しています。該当国に行かれる方は注意してください。

要点

世界保健機関(WHO)は,ポリオウイルスについて「国際的に懸念される公衆の保健上の緊急事態」を宣言しています。
ポリオ発生国(パキスタン*、アフガニスタン*、シリア*、コンゴ民主共和国*、ナイジェリア*)に渡航する人は,追加の予防接種を検討してください。

*これらの国の全土又は一部に退避勧告を発出中。

参考情報

外務省 海外安全ホームページ:ポリオの発生状況(ポリオ発生国に渡航する際は、追加の予防接種をご検討ください。)(その7)
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2018C055.html
厚生労働省:ポリオ(急性灰白髄炎)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/polio/
厚生労働省 検疫所FORTH
FORTH感染症情報:ポリオについて(ファクトシート)(2017年4月)