2012年09月04日更新 ウガンダで発生したエボラ出血熱は終息しました

 エボラ出血熱は、エボラウイルスによって起こる病気で、死に至ることが多い病気です。ウイルスに感染した人の血液や体液からうつるほか、ウイルスに汚染されたものやウイルスに感染した動物に触れることでうつります。発熱、頭痛、関節痛、筋肉痛、のどの痛みなどの症状が出た後、下痢や嘔吐、胃の痛みなどの症状が起こります。皮膚の発疹、目の充血、からだのさまざまな部位からの出血が起こることもあります。ワクチンや特別な治療方法はありません。

  2012年9月3日に公表されたWHOの情報によりますと、8月3日以降、ウガンダのキバレ(Kibaale)では、新たなエボラ出血熱の確定患者は報告されていません。これは、エボラ出血熱の発生が終息していることを示しています。エボラ出血熱が発生してから、確定患者と疑い患者は合計24人で、そのうち死亡者は17人と報告されています。患者のうち11人は、エンテベ(Entebbe)にあるウガンダウイルス研究所(UVRI)で確定診断されました。最後の確定患者は回復して、8月24日に退院しました。

  確定患者と疑い患者の接触者はすべて、毎日、経過観察され、エボラ出血熱の症状の有無を観察する期間として推奨される21日間の経過観察を終えました。

  エボラ出血熱の発生に対して対応した関係者は、強化したサーベイランスや社会心理的支援、医療機関における感染症の予防と拡大防止を含む非常に重要な機能を維持するために、担ってきた役割を国と地域の当局に移しています。

  キバレ地区の病院とカンパラのムラゴ(Mulago)国立病院に設置されたエボラ出血熱の隔離病棟は、疑い患者を受け入れるために残されています。

  キバレ地区の生態学の研究チームは、エボラ出血熱の自然史や、野生生物から最初に感染したとみられる人の感染を調査するため、コウモリ、霊長類、家畜から検体を採取しました。

<近隣諸国の状況>

  この更新情報の時点では、コンゴ民主共和国のオリエンタル(Orientale)州でのエボラ出血熱の発生は続いています。ウガンダとコンゴ民主共和国のエボラ出血熱は、疫学的に関連はなく、2種の異なるウイルスによって起きています(ウガンダのエボラ出血熱はスーダンエボラウイルスによるものでしたが、コンゴ民主共和国のエボラ出血熱はブンディブギョエボラウイルスによるものです)。

  この事例に関して、WHOはウガンダへの渡航や貿易を制限することを推奨していません。

<エボラウイルスの種に関する一般的な情報>

 エボラウイルスには5つの種が確認されています。種の名前は、その種のウイルスによるエボラ出血熱の発生が最初に発見された地名にちなんでつけられています。5種のうち、ザイールエボラウイルス、スーダンエボラウイルス、ブンディブギョエボラウイルスの3種が、アフリカのエボラ出血熱の大規模な発生と関連していました。エボラ出血熱は患者のうち25%から90%が死亡する出血熱です。フィリピンで発見されたレストンエボラウイルスは、人に感染することはありますが、これまでに、人での発症や死亡は報告されていません。

感染症情報: エボラ出血熱

出典

WHO Ebola in Uganda – update
http://www.who.int/csr/don/2012_09_03/en/index.html

参考

<FORTH 新着情報>

ウガンダでエボラ出血熱が発生しています(更新7) 2012年8月31日http://www.forth.go.jp/topics/2012/08311305.html

ウガンダでエボラ出血熱が発生しています(更新6) 2012年8月20日http://www.forth.go.jp/topics/2012/08201303.html

ウガンダでエボラ出血熱が発生しています(更新5) 2012年8月16日http://www.forth.go.jp/topics/2012/08161045.html

ウガンダでエボラ出血熱が発生しています(更新4) 2012年8月13日
http://www.forth.go.jp/topics/2012/08131005.html

ウガンダでエボラ出血熱が発生しています(更新3) 2012年8月7日http://www.forth.go.jp/topics/2012/08071133.html

ウガンダでエボラ出血熱が発生しています(更新2) 2012年8月6日
 http://www.forth.go.jp/topics/2012/08061113.html

ウガンダでエボラ出血熱が発生しています(更新1)2012年8月2日http://www.forth.go.jp/topics/2012/08020952.html

ウガンダでエボラ出血熱が発生しています 2012年7月30日
http://www.forth.go.jp/topics/2012/07301025.html

<FORTH 最新情報>

エボラ出血熱について(ファクトシート)
http://www.forth.go.jp/moreinfo/topics/2012/08221034.html